earthing alchemie

 

earthing -アースする-

クレイで”ヘナでのヘアケア”を「頭部ケア」に変える!

今日は毎月恒例のヘナの日。

私の父・母、両方は真っ白になる(白髪)家系。両親方のいずれの祖父祖母は真っ白。
いい年齢になっている両親もほぼそう。
だから、いつもお世話になってるヘアサロンのスタイリストさんからは

「清水さん、サラブレッドですね」

っていわれています。苦笑

30代後半になって、様々な出来事もかさなり一気に白髪が増え、その時からヘナでのヘアダイがはじまりました。以外とそれはめんどうでもなく、逆にトリートメント気分でできるので習慣化しています。

私は、ヘナだけではオレンジになってしまうので、それにインディゴを加えてダークに。

そして、今日記事にしたのは、私はそれにクレイをブレンドする有効性をお伝えしたかったから。
これ、本当に気持ちいいのです。

ヘナではトリートメント効果を期待して。
インディゴは少々ダークな色になるように。
クレイは地肌&ヘアケアを目的として。

ヘナでの毛染めを選んでいるのは、もちろん頭皮を「不快」な代物から守る為。
毛染めやブリーチなんかの薬剤は皮膚への負担も、経皮吸収の不安からも避けたい・・・直接頭皮にふれるもんだし・・・顔にはそんなの塗らないでしょ?
それを逆手に有効利用しようと思って、同時にクレイパックができるといいやん!て。

お顔や気になる体の箇所へはパックをする機会はあるけど、頭はなかなか・・・!

けど、このタイミングで一緒にクレイをミックスすると一石二鳥。
効果・・・感触はめちゃいんですよ!

脳はいつでも休まず働いています。
そしてその脳を守る幾重もの 膜
それを覆う 頭蓋骨
それを覆う  筋肉や腱膜。。
それを覆う頭皮
&髪の毛

ざっとシンプルに言ってもそういう装備でもって、私たちが私たちたらしめる為に働く大事な「ヘッドクォーター
」を自分でケアすることってなかなかできないですよね。

考える脳・・・
それに加え、周辺は重い頭を支える細く、薄い筋肉が沢山!顔の表情だって!
そして働き者の脳には、め〜っちゃ沢山の酸素と栄養が必要。
それらを統制する代謝機能も一緒にあると考えると、すごく大事な部分です。
それらの働きに影響されて健康状態が左右される髪の毛。

忙しく働く脳とその周辺は体の中でも無視できないくらい、ケアが必要なんです。
もちろん、マッサージやボディトリートメントなどで頭部までケアしてもらうのはと〜っても有効!!

けど、日常的なセルフケアとして考えると・・・

本当はフェイシャルパックとかと同じように、頭皮も意識してパックすればいいのだろうけど、どう考えても毎日のバスタイムでのシャンプーで精一杯!?頑張って&プラスαのマッサージくらいかしらん?

だから、私はクレイを使って毛染めと一緒に、月2回のパック。

(いつもは自分写真を出さないのだけど・・・パックの様子w
この後サランラップ&バンダナorスカーフで覆って3〜4時間)
img_8809

使うクレイの種類は・・・私は断然「グリーンイライト」

グリーンイライトは、様々なクレイの種類の中でも働きが一番強い種類。
体にとっての不要なものの 吸収・吸着はもちろん鎮静作用・・・諸々。。。
「一家に一台!」「救急箱の必需品」ほど頼もしいクレイ。
ヘナ&インディゴとのブレンドにもかかわらず、知らず知らずに疲れ果てている頭部をスッキリ、髪の毛もしっかり艶やかにさせてくれます。
これは言葉では言い表せない感覚。

是非一度試してみてほしい、超おすすめの頭部のクレイケアです。

*クレイの働きはその品質に左右されます。。。純度!
どれを買っていいか迷われるようでしたら、遠慮なくご相談ください。

心禄では胸を張っておすすめできるクレイたちもショップ&店頭販売しています。
SHOP→「高純度、超微粒子、100%ナチュラルのクレイ」

*心禄はアロマフランス認定 クレイプロフ®(クレイテラピー講師)です。 認定号:DP-16004

夏越の大祓

IMG_8341

6月も最終日を迎え、うちでは朝から家の外回りの大掃除!?をしました。この時期は暖かい気温と多雨であっという間に草がボーボーになってしまいます。草刈りは主人の仕事でいつも頭の下がる思いですm(_ _)m

半年の大晦日ということで今日は念入りに。私も細かい部分の草むしりや、木々の剪定をし、見違えるようにスッキリとなりました。幸い雨も少しぱらつく程度で昼前には晴れ間が☆すごい熱気で汗だく!

そして・・・午後は昼ごはんを終えてから、那智大社へ「夏越の大祓え」のお参りに上がってきました。
改めて思うと、去年も同じ時期に親愛なカップルが来ることもあって、剪定したね〜って話しながらだったので。そして去年のお参りから一年!本当にあっという間!今日の朝からの作業も含めとても感慨深い!

今年は自分の中で全体的な底上げというか、シフトチェンジをして走ってきました。半年終えて少し自分にもそれを取り巻く環境にも変化が出てきたように感じています。

4年目に突入している<京都ー那智勝浦>の一ヶ月を二分した生活は本当に慌ただしく「少し腰を落ち着けてしたい!」と思うことも限られた時間内にできないとタイムアップ!そして場所移動。(苦笑
その繰り返しなので、小刻みに自分の手綱を取りながら・・となります。それも今年は随分ダイナミックにできるようになった?かな?

この節目で年内の半年間の計画もなんとなく描けるようになった気がします。(嬉

IMG_8347
私は季節が移りゆくのが大好きです。
地球に、太陽系に生きてるなぁ〜って実感できるから。宇宙の動きの中ではほんの一瞬かもしれない地球上の命を大事に生きなきゃなぁと思わせられるからです。

みなさんの6月、そして半年間はどんなでしたか?

明日から始まる半年も充実した日々となりますよう☆

チクタク・・・
IMG_8345

「自分を愛する占星術講座」開催のご案内

今年の5月に、これまで無意識ながら私の中で温めてきた大きなテーマをオープンにしていくことを決めて、少しつづですが形にしていくチャレンジをしています。心禄も十周年を迎えた節目ともあって、ドンピシャなタイミングでそれを迎え入れることにしました。

自身の体・心を”聞くこと” =

私たちが生を受け、根ざすこの地「地球」の声を聞くこと

心禄が、体・心を通じて「今の私」を知ることのサポートや、メッセージをお伝えさせて頂いている事というのが、実際「アースする([earting])」事 なんだと明確になり、それをもっとわかりやすく掘り下げて、もっと広げて多くの方に知っていただければと手探りながらスタートしています。
しかしながら、なにせ手探りなので、まだうまくお伝えできないのですが、みなさんへ形にしてお伝えできることが整う順で、お伝えしていこうと思っています。

(なんか、漠然としていますけどね。すみません(苦笑)

その流れの一つとして!?今回、私と心禄の誕生月、5月に素敵なご縁を頂き、この流れを一緒に掘り起こして頂いた方にお願いして占星術講座を開催して頂くことになりました☆

「地球の魂を聞く」をお伝えしていくには「星や宇宙の魂を学ぶ」のも一つの手かな?と(笑

(・・・そんな単純な発想でもないんですが。)

お願いを引き受けてくださったのは、滋賀の守山を拠点として「星とひとをつなぐコトバ」をお伝えされているアジュガさん☆

占星術って難しそう・・・と思ってらっしゃる初めての方でも、大丈夫!だそう!!私もその一人!(笑) この人生、何度か学ぼうと思って書店で本を取ってはみたものの、めちゃ分厚いし何て書いてあるかわからん!w

アジュガさん曰く「自分が興味を持った部分から、これってなんやろ〜?ってところから入っていくと全然難しくないんですよ。逆にもっと知りたくなる(笑」

そう、私もそう!なので、今回お願いする事にしたのです!

まずは、STEP1:初級講座として「自分を愛する占星術」を。

8月末〜11月にかけて月一開催していただきます。

現在のところ5名さま定員中3席が埋まり、残席2名さまとなっております。

講座詳細、開催日時、お申込み等は、アジュガさんのサイトよりご覧ください。

★Ajuga(アジュガ)の西洋占星術講座 <京都クラス>

今月の満月を迎えて一時間ちょっとたちました。
みなさんの地域からはお月さま・・・顔を出していますか?

IMG_8386