earthing alchemie

 

統合ボディトリートメント講座のご案内1【概要】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スウェディッシュセラピューティックマッサージベース
 統合ボティトリートメント講座
」は、
今年で開講以来7年を迎え、おかげさまで毎年新たな信念をもった方々と充実した時間を過ごさせていただいております。
これまでに受講していただきました方々は、本当に多種多様な個性豊かなみなさん。このクラスで学んだことを生かして、その後の人生を歩まれております。
毎回、開講前に受講にあたっての様々なご質問をいただきます。なかなかウエブサイトでは細かくお伝えできたいないことを、ブログにて詳しくご案内していこうと思います。
(今回はスタートのクラス、統合ボディトリートメント講座について。アドバンス講座についてはまた改めてm(_ _)m )
ご興味をお持ちの方、そうでない方も、ぜひ心禄のマッサージを知るきっかけとしてご一読していただけると幸いです。
まずは、概要から・・・
IMG_3664.JPG
本講座は、タイトルのごとく「スウェディッシュセラピューティックマッサージ」を基礎・土台とした、オイルを使った全身のボディトリートメント・コンディショニング技術の習得を目指しています。
オイルマッサージ技術習得に必要な基礎となる解剖学、筋肉学はもちろん、クライアントへの精神的・感情的取り組み、コミュニケーション、エナジーワーク、バウンダリー…などセラピストとしての⾃身の⼼構え・成長を サポートする統合的なトレーニング内容で構成しています。

「スウェーディッシュマッサージとは、どんなマッサージ?」
スウェーデンにおいて1800年代初め、スポーツ選手でありインストラクターであったP.H.リング氏により、解剖生理学的見地から、マッサージを体育の一派としてとらえた手法として行われるようになったのが、謂れの始まりといわれています。
彼の手法は「スウェーディッシュムーブメントトリートメント」として知られるようになり、ヨーロッパ各地へ広がりました。
その後、解剖生理学や科学的原理の知識の進歩とともに様々な進化を遂げ、身体のそれぞれの組織に適応したアプローチをする現在のスタイルに。
様々なスパやマッサージサロンではオイルマッサージの代表的なスタイルとしてみられます。
また、より身体機能の改善を求めるメディカルマッサージや、リハビリテーションマッサージなどのベースとして学ばれています。
「基礎的な知識とはどんなことですか?」
マッサージ理論・基礎的な解剖学・生理学や、筋肉の位置(付着部分)・作用などの理解。それに基づいた触診・禁忌…など
人間は、骨の数も筋肉の数も、位置も全て同じ構造をしています。
ですのでまずは、私たち人間の体についての知識を土台としてしっかり!が第一ステップ!
「疲れ方は人によりそれぞれで、みんな同じじゃないですよね?」
私たち人は、この世に生まれて以降、その人の生き方、環境、考え方、職業・・・多岐に渡る要因により、適応していきますカスタマイズされてきます
そう、自分自身に置き換えると、ふむふむ心当たりあるなぁ〜と感じられますよね!
それが心身によい影響を与えるカスタマイズや、意図的なものもあれば、そうでないカスタマイズもあります。それは、人の健康を左右する重要なポイントです。

その「そうでないカスタマイズ」が
 【身体的なカスタマイズ】だと
   ストレスや疲れ、肩こり、腰痛、頭痛・・・様々な嫌な感覚・痛み
 【精神的・心のカスタマイズ】だと
   憂鬱、やる気が起きない、辛い気持ち、いつも悲しい、怒りっぽい、
   あれも嫌これも嫌い・・・様々な嫌な気持ち・心の痛み

辛いほうへカスタマイズされてしまった身体、そして心について、どのように対処していくのがよいか・・その時必要なことを、柔軟に対応できるセラピストの本領が発揮されるポイントです。
セラピストの仕事は、クライアントの「本来の健康なコンディションに導くサポート役」!
例えば、クラスでは・・
マッサージ理論・クライアントへの精神的/感情的取り組み・転移について・人のストレスとリラクゼーション・カウンセリング/査定・マッサージ実践 …など
を通して、十人十色であるクライアントに寄り添い、的確な「助け・癒し・リリース」をもたらしていけるプロのセラピストとしての土台を築くことを目指します。
「セラピストを目指す上で大切なことはなんですか?」
「セラピストである」と言うことは、単に解剖学や理論、⼿技を習得しているだけでなく、”プロ” としての⾃身のあり方や、クライアントとの関係性を日々学び、深く探求し、築き上げていく事でもあります。
例えば、クラスでは・・
バウンダリー(境界)・共依存性・プロ意識・エナジーワーク・姿勢と呼吸・セラピストを目指す自分への取り組み…など
を通して、セラピストとしての役割を果たすにふさわしい自分とは?を自分自身の歩んだ経験を元に振り返りながら学んでいきます。
自分自身を大切に、健康に、コンディションを良い状態に保つ事、その為の方法を自分なりに知る事の大切さを認識していきます。自分を認め、一人の自立した人間として、自身の調和をはかることを許可していけるように。
《 よく頂く質問 》
Q: セラピストを目指して初めて学ぼうと考えていますが、このクラスを受講できますか?
A: はい!大丈夫です。

 これまでに受講頂いている方は、本当に様々。鍼灸院を開業されている鍼灸師の先生。すでにサロンを運営されているセラピストの方々。
体を触るお仕事に携わる方々以外にも、初めて学ぶかたもとても多くいらっしゃいます。
基礎、土台から1ステップずつ学んでいくカリキュラムにしていますので、しっかり宿題や予復習を行っていただければ、心配ありません。
 
 また、プロのセラピストを目指さなくとも、人の心身に興味をお持ちの方や、関わり方などを通じて、自分自身の成長のために!を目標に受講頂く方もいらっしゃいます。自分の目標を持って挑んでいただければ、とてもよい学びになるかと思います。
詳しく知りたい方、ご興味のある方、
講座内容・カリキュラム・参加にあたって必要な準備 etc.. 詳しい資料も用意いたしております。
お気軽にお問合せください。様々なご相談も随時受け付けております。
メール: walea@xinrock.com
 Tel : 090-1145-4142

詳細はこちらからもご覧頂けます。
スウェディッシュ統合ボディトリートメント講座
http://www.xinrock.com/workshop/massageWS.html

*これまでの講座についての記事はこちらから
【統合ボディートリートメント講座】


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す